AdWords、新しい検索語句レポートのレイアウトをテスト中

   


リスティング広告の成果を上げる重要な要素のひとつとして検索語句レポートが挙げられます。
現在、AdWordsの検索語句レポートは、[キーワード] タブで 「詳細」 、あるいは[詳細分析] タブで「検索語句」から確認をする必要があり、設定しているキーワードが確認できる画面との往復には小さくない負担がかかっているかと思います。

しかし、検索語句レポートの使い勝手が向上するであろう変更が現在テストされているようです。

・before
SearchQuery2 – Google AdWords

・after
SearchQuery – Google AdWords

[キーワード] タブのすぐ下に[除外キーワード][検索語句]のタブがあり、ここからそれぞれのレポートへ簡単にアクセスすることができます。
除外キーワードもこれまで[キーワード] タブのもっとも下までスクロールしてアクセスする必要がありましたがこちらも簡単に移動することができるようになっています。

現在は一部のアカウントのみに提供されているようですが、ぜひとも実装して欲しい機能です。

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - Google AdWords, レポート ,