AdWords、広告カスタマイザのカウントダウン機能を手軽に設定可能に。

   


AdWordsにおいて、商品スペック、価格、プロモーションの時期、対応するキャンペーン、広告グループ、キーワードといった情報をcsv や xlsx などの形式でアカウントへアップロードしたデータをもとに、関連性が高くリアルタイムに広告を生成できる「広告カスタマイザ」が2014年10月にリリースされたました。

これまでキーワードの挿入機能やAdWords scriptでしかできなかった機能が、広告カスタマイザ専用のフィードを管理画面にアップロードすることでそれまでより簡易的にできるようになりました。

しかし、それでもパラメータを広告文に組込むことなど分かりにくさもあり使用に至っていない方には、今回ご紹介する、広告カスタマイザで提供されているうちのひとつの機能である「カウントダウン機能」をより簡単に使用できるツールを試して頂きたいと思います。

カウントダウン機能の設定方法

利用方法は非常に簡単で、テキスト広告作成時に「{=」 と入力すると、専用のウィジェットが表示されます。
countdown – Google AdWords

必要な情報を入力すると以下のようなプログラムの構文が入力されます。

{=GLOBAL_COUNTDOWN("2015/01/01 20:00:00","ja",3)}
※こちらはサンプルですのでそのままの使用はしないでください

カウントダウン機能を作成した後、広告プレビュー機能を利用して作成したテキスト広告のプレビューを確認することも可能です。
カスタマイザ – Google AdWords

<参考URL>
Inside AdWords-Japan: 広告カスタマイザで広告文面を動的に変更

広告カスタマイザの設定 - AdWords ヘルプ

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - Google AdWords, 便利ツール, 広告カスタマイザ , , ,