Google AdWords、販売者評価を表示する「販売者評価オプション」

      2014/10/16

Google AdWords  広告プレビュー

商品購入の決定や、サービス申し込み時にどの商品提供元を選択するかの判断材料として、レビューサイトなどの販売者評価を参考にするユーザーは少なくないでしょう。
Googleが収集する販売者のレビューを集約した信頼できる提供元から販売者評価を、AdWordsに表示する機能がローンチされました。

販売者評価オプションとは

複数の提供元から取得した情報とレビューを組み合わせて AdWords 広告の横に表示する機能です(現在 Google 検索結果ページと Google 検索パートナーサイトでのみご利用いただけます)。基本的にこれらのレビューと評価は、商品自体ではなく販売者との取引に対するものです。

レビューと広告は、表示 URL のドメインを Google のレビュー提供元から広告主様のドメインと組み合わせることで照合されます。販売者評価は、PC とフル インターネット ブラウザ搭載のハイエンド携帯端末に表示されます。

特定のAdWordsアカウントや商品に対する評価ではなく、販売者との取引に対する評価となります。
以下はヘルプページ掲載の日本語での配信例です。
suzuki

販売者評価の仕組み

Google ショッピングGoogle 認定ショップの他、ECナビお財布.comなどの独立系レビュー ウェブサイトが対象となっているとのことです。

販売者評価オプションが表示される要件

・キャンペーン タイプが [検索ネットワーク]を含む
・ユーザーが Google.com、Google.co.uk、Google.de、Google.fr、Google.nl で検索している。
・原則として、過去 12 か月以内に 30 件以上のレビューが投稿されていて、3.5 星以上の総合評価を獲得している。
(ただし、レビューが 30 に満たない場合でも、その他の評価提供元から十分なデータが得られ正確な評価が可能と判断される場合は、評価を表示する場合がある。)
・レビューのうち 10 件以上は、ユーザーが Google 検索で指定している表示言語で書かれている。
・広告に販売者評価を表示するために、Google Merchant Center アカウントを取得する必要はない。

なお、レビューを確認する目的でリンクをクリックした場合には料金は発生しません。

まとめ:販売者評価オプション

これまで販売者評価とレビューをあまり気にすることのなかった広告主においても、レビューをきちんとマネジメントする必要が販売者評価とレビューの改善につながります。
オプトアウトも可能ですが、まずは顧客サービスを充実など顧客満足度向上への対策を講じるのが良いでしょうね。

<参考URL>
広告に販売者評価を表示する - AdWords ヘルプ

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - Google AdWords, 広告表示オプション ,