D2C、フィーチャーフォン向け検索連動型広告を3キャリア媒体へ配信を拡充。「D2C Listing Ads Keitai Search」へ - SEMHACKs

D2C、フィーチャーフォン向け検索連動型広告を3キャリア媒体へ配信を拡充。「D2C Listing Ads Keitai Search」へ

      2014/06/23

フィーチャーフォン向け検索連動型広告「D2C Listing Ads iMenu Search」を拡充し3キャリア媒体への配信を開始 | 2014 | プレスリリース | 株式会社D2C

フィーチャーフォン、いわゆるガラケー向けの広告サービスの終了が相次ぎましたが、広告枠自体がなくなるのではなく、i menu向けにサービスを提供しているD2C社の「D2C Listing Ads iMenu Search」を他キャリアのフィーチャーフォン向け検索連動型広告へも拡充するとのリリースが出ています。

<参考URL>
[Yahoo]スポンサードサーチ モバイル(ガラケー)向けサービス終了へ
AdWords、従来型携帯端末向け広告配信 一部終了へ

株式会社D2C(本社:東京都港区、代表取締役社長:宝珠山 卓志、以下D2C)は、2014年5月下旬より、従来、NTTドコモの「iMenu®」上で提供している検索連動型広告「D2C Listing Ads iMenu Search」のサービスを拡充し、「au ポータル」、「Yahoo! JAPAN」の携帯電話版への広告配信を順次開始いたします。それに伴い、サービス名称を「D2C(ディーツーシー) Listing(リスティング) Ads(アズ) Keitai(ケータイ) Search(サーチ)」に改称いたしました。

 スマートフォンは広く普及しており、利用者は54.0%となっています。その一方で、フィーチャーフォンの利用者は41.9%であり、約5,000万人が利用しています(利用者率出典:ビデオリサーチインタラクティブ調査)。

まだまだ需要はある中での、Yahoo,Googleのサービス提供終了となりましたが、「D2C Listing Ads Keitai Search」として、集約される形となります。
 
変更スケジュールなどは以下の内容となります。

※iMenuにおける広告枠数は、2014年6月中旬より現在の3枠から5枠に変更となります。
※Yahoo! JAPANの携帯電話版(iモード版、EZweb版、Yahoo!ケータイ版)への配信開始は、2014年6月上旬を予定しています。

画面のイメージも出ていますね。
※広告掲載面イメージは実際の画面とは異なります。また、広告枠および広告掲載面は予告なく変更になる場合があります。
D2C

思うこと

Keitaiビジネスとしては一社に集約と、落ち着くべき形に落ち着いたという感覚ですが、SEM-LABOさんで言及されている「現場」を考えると継続しての提供が難しい部分も今後出てくるのではないかと懸念もありますね。

衰退していくことがわかっているプロダクトに貴重な人材のリソースを割くことが出来ない、更にはその人材のモチベーションを保つことが出来ない
本日、2014年5月29日(木)、スポンサードサーチ モバイル向けサービスの提供が終了します。 | SEM-LABO

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - フィーチャーフォン