スコア表示で来店促進!住所表示オプションとともにGoogle+ ローカルのスコア機能が表示。

      2014/06/23

Google_local

たとえば新しく美容院をネット探す際、やっぱり口コミやレビューなど他人の評価を確認して慎重に探しませんか?
AdWordsにて、住所表示オプションを設定しているアカウントにおいて、オプションとともにGoogle+ ローカルのスコア機能が表示されるようになるとのことです。

表示されるのは、Google+ ローカルという仕組みのスコア機能によるものです。
Google 独自の 5ポイント制評価システムで、店舗やサービスの詳細な情報やレビューを確認することができます。
この星の部分ですね↓
渋谷 ラーメン   Google 検索

スコアの部分をユーザーがクリックすると、Google+ ローカルのページに遷移します。この場合、お客様への課金はされません。また、現在のところデスクトップのみの対応だそうです。

全ての場合にスコアが表示されるのではなく、5件以上のレビューと平均3.25 ポイント以上の点数を保有している情報である場合にのみ、表示される使用です。
こちらの機能は自動的に反映されるものとなっており、オプトアウトは不可とのことです。

良いスコアを持っている広告主さんにとっては非常にプラスになる機能ですね。平均3.25 ポイント以上の点数でない場合には表示がされないので、「食べログの低評価」のようなことにもなりにくいのかなと思います。

<参考URL>
Google+ ローカルとは - Google+ ヘルプ

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - Google AdWords, 広告表示オプション