自分がいなくてもうまくいく仕組み:山本敏行(チャットワーク(株)代表取締役)/感想 - SEMHACKs

自分がいなくてもうまくいく仕組み:山本敏行(チャットワーク(株)代表取締役)/感想

      2014/05/01

まず誤解を招かないように述べておきますと、私がいなくなるとかはないのでご安心を。
周りにも利用者が多くいるChatWorkというメール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールを提供している企業の代表取締役の山本敏行さんの著書です。
以前、キャンペーンか何かで書籍を頂いて読んでからしばらく経っていますが、自分の環境の変化もあり再読してみました。

2014-04-23 04.07.57

レバレッジメモ

リーダーシップとマネジメント

・あなたがどれだけ優秀なプレーヤーであっても、最終的には一人のできる人よりも、複数人でしっかりとスクラムを組んだチームのほうが、仕事の量も質も上がる

・「名選手、名監督にあらず」

自分のコピーを作る

・攻めるため、自分が成長してより優れたリーダーになるためにこそ、任せる勇気を持ち、自分のコピーをつくるべき

・(コピーとは)スタッフのパーソナリティーを尊重し、存分に発揮することで、リーダーと同じ仕事の成果を上げることを期待するもの

・包み隠さずすべてを伝える:松下幸之助「たらい理論」

「任せて任せず」(丸投げにしない)

理念・ビジョンを共有する(チームのベクトルを揃える)

・have(●●を所有する)ではなく、be(●●のようになりたい)をモチベーションにしたほうがいい

・スキルだけではうまくいかない

スタッフとの心の距離を縮める

・人間はどうしても現状維持を望むもの

社員満足が顧客満足を生む

やらないことを組織として明確にすることで、目指すべき方向性や何を捨てるのかが把握でき、モチベーション高く新しいことにチャレンジできる

・同じことを繰り返すのはITの仕事

・全社員が経営を学ぶ、リーダーも現場を学ぶ

・働きやすさを制度化する

自分を高める

・改善の複利効果(毎日1%の改善が100日後には約2.7倍)

まとめ:自分がいなくてもうまくいく仕組み

リスティング広告においてよく言われることに、「属人的」だと言われることがあります。しかしながら、仕様の複雑化もありやれることが非常に多いリスティング広告においても一人の人間ができることは限られています。さらにはWebの世界はWeb制作、アナリティクスなど周辺領域と密接につながっていて、その垣根は年々低くなっていると感じます。

どれだけ優秀なプレーヤーであっても、最終的には一人のできる人よりも、複数人でしっかりとスクラムを組んだチームのほうが、仕事の量も質も上がる

本書ではチームとして機能するために実際にチャットワーク社で取り入れられている具体的な仕組みがふんだんに紹介されています。チーム作りのヒントが欲しい方には参考になる方法・ヒントが見つかるのではないかと思います。

前作のこちらも、PlayStationを使ったビデオ会議などユニークかつ効果的なITツールを駆使した手法が多くありお勧めです。

チャットワーク(ChatWork) | ビジネスが加速するクラウド会議室

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - 書籍