[AdWords]「最適化」タブが最適化。

      2013/11/25

medium_8356305433

[最適化]ダブがリニューアルされ分かりやすく、理解がし易いように最適化されていますのでご紹介。

[最適化]タブとは

アカウントの過去の掲載結果やキャンペーンの設定のほか、Google 検索のボリュームやトレンドを考慮して、掲載結果の向上につながる改善提案が自動的に生成されるものです。

[最適化] タブ - AdWords ヘルプ

 

リニューアル内容

Saitekika

まず、新しい[最適化]タブをクリックすると上の画像のようなポップアップが出てきます。

これまで明文化されていなかったように思いますが、過去7日間の実績を元に最適化案生成しているんですね。

参考に、私が確認できた最適化案の種類をご紹介します。

「既存のキーワードから新しい広告グループを作成すると、より関連性の高い広告をユーザーに表示できます」

「予算の引き上げにより、アクセスの集中する期間でも広告掲載が途切れないようにする」

「入札単価を引き上げることで、類似の広告主様より頻繁に広告を表示することができます」

「広告へのサイトリンクの追加により、サイトの特定のページにユーザーを呼び込む」

「電話番号表示オプションを追加して広告からの直接の通話数を増やす」

「ページ上部表示の推定入札単価の使用により、検索結果の上部に広告を表示する」

「First Page Bid の見積もりの使用により、広告を検索結果の最初のページに表示する」

「新しいキーワードの追加により、より多くのユーザーに広告を表示する」

「地域に基づく入札単価調整の設定により、ビジネス成果が高い地域に資金を集中させる」

 

まとめ

アカウントの専用アシスタントとして最適化案を提示してくれるなんて、運用者いらないじゃないかと言う意見も出てきそうですが、残念ながら、運用者なら一目見て分かるように、すべてがすべて有効に働く案ではありません。

機会的なので仕方ありませんが、過去7日間という参照期間がすべてのアカウントで当てはまるわけではありませんし、なにより人間が考えて行っている運用やビジネスの状況を理解した上での提案ではないからです。

Google自体もこう言ってますし。。

重要: これらの最適化案は自動的に生成されたものであり、キャンペーンの掲載結果の向上を保証することはできません。キャンペーンの設定の変更は、必ずご自身の責任で行ってください。

 

ただ、そのアカウントに対して行っている施策でまだ行っていなかったり、この最適化案を元に施策のアイデアを思いついたり、何かの気付きになる可能性はあると思います。

ビジュアル的にも見やすくなっているので是非一度みてみて下さい。

 

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - Google AdWords