[memo]インフラたるにはまず知られることから(Google Ad Grantsの例)

   

medium_2239001689

思わぬところから「Google Ad Grants」の話題がでてきて、これにまつわるやりとりで一部賑わっておりました。

詳細は省きますが、某公開質問状から、NPOなど非営利団体の運営に対する押し付けがましい善意による議論となっていたようです。

<参考URL>

日本ユニセフの検索広告を叩いている人、「Google Ad Grants」を知っていますか? : ihayato.書店

非営利団体がお金を直接的に寄付する以外に使うなんて「けしからん」という意見は同意できるものではありませんが、これはまた別の話で。。。今回感じたのは、中途半端な知識で語ってしまうことは、本質的な「伝えたいこと」を阻害してしまうということです。

「知っていること」を「知らない人」へ伝えること自体は、素晴らしいとことです。

ですが、進化の早いこの業界でも正しい理解をしないまま、中途半端な認知だけが先行してしまうのは、恐ろしいなぁとおもった次第です。

 

以下、semlaboさんのGoogle Ad Grantsに関する連続ツイートです。知らないことだらけです。

 

 

 

 

何でもかんでも「知識を得る」ことは大変な労力がかかりますし、かならずしも有益だとは限りません。
正しい理解をするためには、専門家と話すのがいちばんの方法だなぁと思ったわけです。

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - other