[AdWords]検索広告向けリマーケティングのリストが通常のリストに比べ少ない理由【重要】

      2013/10/05


先日、検索広告向けのリマーケティング「RLSA」に関するエントリーを書きましたが、RLSAについて知っておくべき重要な事項があります。

同じリマーケティングリストでもリストのサイズが「検索<ディスプレイネットワーク」となっているケースがほとんどかと思いますが、それはこんな理由なのです。

<参考>
[AdWords]検索にもリマーケティングリストを活用!『Remarketing List for Search Ads』 | SEM-HACKs http://sem-hacks.blogspot.jp/2013/07/adwordsremarketing-list-for-search-ads.html

RLSAのリストサイズが小さいワケは以下の2点のためです。

①使用しているcookieが異なる

②Googleにサインインしているユーザーは対象外

→こちらはプライバシーへの配慮のためとのことです。
①に関しては、詳しい理由はわかりませんが、私も関係者に聞いた限り②に関しては間違いなさそうです。
対象外となるログインユーザーは30%程度ではないかとのことですが、どうなんでしょうか。
②については特に念頭において配信プランを検討する必要があります。

<引用元>

Google AdWords Remarketing Lists For Search Ads (RLSA): The Ultimate Guide - Search Engine Watch (#SEW)

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - Google AdWords, 検索広告向けリマーケティング(RLSA)