進むパーソナライズ化 - 米ヤフー、新たな広告機能「Stream Ads」を発表

      2013/10/05

米ヤフー、新たな広告機能「Stream Ads」を発表--「Yahoo Billboard」の刷新も - CNET Japan

Yahooは米国時間4月29日、新たに2つの広告機能を発表した。

1つは「Yahoo Stream Ads」と呼ばれる新たな広告導入方法であり、もう1つは刷新された「Yahoo Billboard」である。

Mayer氏の29日のブログにて投稿された内容みたいですね。

Yahoo Stream Adsは、Yahooのニュースフィードの横に表示され、Google広告に少し似ている。Mayer氏は「Stream Adsは当社のニュースフィード記事の対となるスポンサー広告であり、すべてがパーソナライズされ、関心を引くものになっている」と記している。ユーザーがYahooでより多くの時間を過ごすにつれて、広告はユーザーの関心に合わせてよりパーソナライズされたものになるという。
 一方、刷新されたBillboardは、ユーザーにより多くのコンテンツを提供することを目指している。ある種類の製品を取り上げると、ユーザーに追加情報へのリンクをさらに多く提供する。たとえば、Yahooの動画プレーヤーが映画のトレイラーサイトを表示する場合、ユーザーはクリックして映画の情報やチケットを入手することが可能になる

まとめ

マルチスクリーン化と同様に、フォーマットの多様化・パーソナライズ化も加速度的に進んでいきますね。
Yahoo!JAPANにも影響があるかもしれません。

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - other