[AdSense] よく分かる!オークションの仕組みについて - AdSense公式ブログより (2/2)

      2013/10/05

Inside Adsense - 日本語: AdSense オークションの仕組みについて - パート 2


先日ご紹介したパート1に引き続き、パート2がポストされましたのでご紹介。

前回は、1 回のオークションでテキスト広告とイメージ広告が競合した場合の仕組みの解説でしたが、今回は「1 つの広告ユニットに表示されるテキスト広告の数はなぜ変わるか?」についての説明となっています。

Q.1 つの広告ユニットに表示されるテキスト広告の数はなぜ変わるか?

例えば、1 つのテキスト広告が複数のテキスト広告よりも大幅に成果が高いような場合は、複数のテキスト広告を掲載するよりも、1 つのテキスト広告を掲載した方がパフォーマンスが高まると判断されることがあります。このような場合は、成果の高い広告が単独で掲載され、広告ユニットの他のスロットにはテキスト広告が表示されません。

前回の説明にあったように、 Google のシステムでは、過去のパフォーマンスやさまざまなケースでの比較データに基づいて、広告表示のたびに競合するすべての広告のパフォーマンスが予測されているのです。

ですので、一本しかテキスト広告が表示されなくて、空白が多いことで不安視思う必要はなく、逆にその広告の価値は高いということです。不安になって、除外してしまうのは待ったほうがいいですね。

ユーザーにとって価値がある広告をより表示させるという一貫したGoogleのシステムの思想が感じられる仕様かと思います。

AdSenseの“仕組み”の情報は思ったより多くない

今回の仕様もそうですが、AdSenseのインサイトの情報はあまり多くないように思います。AdWords運用サイドにいることもあるとは思いますが、引き続き情報を得ていきご紹介していきたいと思います。
用語についても普段聞きなれないものがありますので紹介していきます。

プッシュ通知で更新を受取る

Facebookであとでみる

 - AdSense